フォローする

DxO OpticsProの前のバージョンで作成したカスタムプリセットをDxO PhotoLab用にアップデートするにはどうしたらいいですか?

前のバージョンで作成したカスタムプリセットは、一旦エクスポートしてDxO OpticsPro 11にインポートしてお使いいただけます。以下の手順に従ってください:

  1. DxO OpticsPro 8/DxO OpticsPro 9/DxO OpticsPro 10/DxO OpticsPro 11の〔設定〕タブの〔プリセットエディタ〕パレットを開き、カスタムプリセットを一回だけクリックして選択します。
  2. 次に、プリセット上で右クリックをして〔選択したプリセットのエクスポート〕オプションを選択します。またプリセットを選択後、〔プリセットエディタ〕パレットの上のツールバーから〔選択したプリセットのエクスポート〕アイコンをクリックします。ウィンドウが表示されたら、エクスポート先のフォルダを選択し、エクスポートします。
  3. DxO PhotoLabを開き、〔設定〕タブの〔プリセットエディタ〕パレットの上のツールバーから〔インポート〕アイコンを探します。
  4. 〔インポート〕アイコンをクリックし、表示されるウィンドウ内でインポートするプリセットを探して開きます。

プリセットの使い方に関して、補足説明が DxO PhotoLab のユーザーガイドにあります。DxO PhotoLab のサポートページにアクセスすれば、ユーザーガイドへのリンクがご利用いただけます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント