フォローする

複数のフィルタを追加する

補正前 補正後

Color Efex Pro 4 の最大の改良点の 1 つは、1 つの画像に複数のフィルタを追加できるようになったことです。1 つの画像にフィルタをいくつでも適用できれば便利です。同じフィルタ処理画面で効率的に作業できるだけではなく、いろいろなコントロールを試すことができ、可能性も広がります。

補正前

この画像では、3 つの個別のフィルタを適用し、花のしずくに視線が行くように画像を演出しています。

花のしずくを強調するために [ディテール強調] フィルタを使用します。

視線がまっすぐ花に行くように、いくつかのコントロール ポイントを使い、ディテール強調フィルタの効果が花だけに適用されるようにします。花だけに効果を適用したいので、プラス(+)のコントロール ポイントを追加します。

他のフィルタを追加するには、[フィルタ追加] ボタンをクリックします。新しい空のフィルタが追加されるので、左側のフィルタ リストから選択します。

フィルタ リストから次のフィルタを選び、利用可能なプリセットを使うか、スライダーを調整して好みの効果を作り出します。

ヒント: Shift キーを押しながら [フィルタ] セクションからフィルタを選択すると、最初に [フィルタ追加] ボタンをクリックしなくても、画像に別のフィルタを追加できます。

この画像では、[ロー キー] フィルタを次に追加します。これで背景を暗くし、さらに視線を花に集めます。

ロー キー フィルタの効果で花が暗くならないように、いくつかのコントロール ポイントを使用します。この場合、マイナス(-)のコントロール ポイントを使用して、背景にのみロー キー効果を適用します。

画像の仕上げに 3 つ目のフィルタを追加します。[画像フレーム] フィルタは Silver Efex Pro 2 に搭載された非常に人気の高い機能ですが、Color Efex Pro 4 でもあらゆる画像で利用できるようになりました。

別の画像に使うために複数のフィルタの組み合わせを保存する場合は、[レシピを保存] ボタンをクリックして新しいカスタム レシピを作ります。すべてのフィルタとスライダーの値が保存されます。コントロール ポイントは画像に固有であるため、レシピの中には保存されません。

[OK] をクリックして画像にフィルタを適用します。

補正後

Janice Wendt 氏による画像

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント