フォローする

何故、未編集の画像を使う必要がありますか?また、何故 RAW 画像が必要なのですか?

何故、RAW 画像を使うことを奨励するのですか。

RAW 画像を使うと、画像ファイルからより多くの画像情報を引き出すことができるため、補正結果もディテールに富み、正確で、好みに仕上げることが可能です。更にPRIME ノイズ処理は RAW 画像にしか適用できません。

 

何故、未編集の画像を使う必要がありますか?

自動補正を適用するためには、撮影に使用されたカメラとレンズの組み合わせを検知し、撮影条件を確実に読み取る必要があります。

カメラとレンズの組み合わせを検知するためには、ソフトウェアが編集されていないEXIF情報(画像処理を行うと、削除されたり編集されることが多くあります)を読み取る必要があります。このため、画像をOpticsProで処理する前に、別のソフトウェアを通さない必要があります。

 

一旦処理された画像を使う場合、どうなりますか?

カメラとレンズの組み合わせがOpticsPro で適切に(時に全く)認識されない場合、自動補正は適用できなくなります。

 

JPEG画像は使えますか?TIFFはどうですか?

jpegやtiff 形式の画像でも補正は可能ですが、RAW形式の画像と比べて補正によって得られる画質は下がります。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント