フォローする

DxO FilmPack と Nik Collection との違いは何ですか?Nik Collection にあるツールで十分ではないのですか?

この情報は、これらのバージョンに関するものになります: 1, 2, 3, 4, 5, 6

 

DxO FilmPack は DxO の独自の画像処理技術を活用し、実際の銀塩フィルムを使って撮影し現像した画像の画質測定を行っています。例えば、粒子の形やサイズは、元の銀塩フィルムを測定することで、Nik Collection のシミュレーションよりリアルに再現する事が可能です。また、DxO FilmPack は、DxO PhotoLab の内部パレットとして利用する事が出来ますし、サポートされているカメラのRAW画像の読み込みも可能です。これに対してNik Collectionは、アナログ(銀塩)フィルムのレンダリングシミュレーションにおいて、非常に違った編集ツールを持っています。どちらが優れているという事ではなく、写真編集の後処理のワークフローに於いて、どちらも重要な役割を持ったソフトウェアであると言えます。

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています
他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント