非破壊方式ワークフローを Adobe Photoshop または他のサードパーティソフトウェアで使用できますか?

この情報の対象となるバージョン:3、4、5、6

Nik Collection 3 から追加された Nik Collection の非破壊方式ワークフローのオプションは、Adobe Photoshop を使用する場合は必要ありません。 これは、このホストアプリケーションでは、Photoshop のスマートオブジェクトのアプローチを使用することで、非破壊方式ワークフローをすでに使用できるためです, 手順としては、Nik Collection から Photoshop に変更を保存する際に、通常のレイヤーをスマートオブジェクトに変換できます(Nik Viveza、Nik Color Efex、Nik Analog Efex、Nik Silver Efex、Nik HDR Efex、Nik Dfineで利用可能)。

DxO は、Nik フィルターをスタンドアロンアプリケーションとして使用する場合、または Adobe Lightroom Classic CC または DxO PhotoLab と一緒に使用する場合に、非破壊方式ワークフローを公式にサポートします。他のサードパーティーアプリケーションと一緒に使用できる可能性もありますが、DxO は互換性を保証することも、そのような場合のサポートを提供することもできません。

この記事からユーザーガイドを直接参照するには、このリンクをクリックし、関連するソフトウェアの言語を選択してください。

この記事は役に立ちましたか?

4人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

回答はみつかりましたか?

弊社サポートにお問い合わせしていただけます。
サポートに問い合わせする