カスタムプリセットはインポートまたはエクスポートするにはどうすればよいですか?

この情報の対象となるバージョン:5、6

エクスポート方法

Nik Silver Efex、Nik Analog Efex、Nik Color Efex、Nik Viveza の場合:

  • 左側のパネルで、カスタムおよび読み込みタブ、またはそのいずれかを開きます。
  • カスタムまたは読み込みラベルの横に、上下の矢印が表示されます。
  • その矢印をクリックして、すべて書き出しを選択します。
  • これで、エクスポートされます。

Nik HDR Efex の場合:

  • 左側のパネルで、カスタムおよび読み込みタブ、または、そのいずれかを開きます。
  • リストの一番下に、すべて書き出しボタンがあります。
  • これで、エクスポートされます。

Nik Dfine 2(Nik Collection 6)の場合:

  • (macOS) /Users/username/Library/Application Support/DxO/Dfine3/Profiles に移動します。
  • (Windows) C:\Users\userName\AppData\Roaming\DxO\Dfine3\Profiles に移動します。
  • プロファイルファイルをコピーします。

 

インポート方法

Nik Silver Efex、Nik Analog Efex、Nik Color Efex、Nik Viveza の場合:

  • 左側のパネルで、読み込みタブを開きます。
  • [読み込み] ラベルの横に、上下の矢印が表示されます。
  • その矢印をクリックして、プリセットのインポートを選択します。
  • これで、インポートされます。

Nik HDR Efex の場合:

  • 左側のパネルで、読み込みの横に表示される [+] アイコンをクリックします。
  • これで、以前にエクスポートしたプリセットをインポートすることができます。

Nik Dfine(Nik Collection 6)の場合:

  • 左側のパネルにあるプロファイルのタブで2つの矢印をクリックし、コンテキストメニューから〔プロファイルフォルダを参照〕を選択します。
  • エクスポートしたプロファイルの保存場所を参照します。
  • Nik Dfine 向けの希望するプロファイルを選択します。

Dfine 2(Nik Collection 5)の場合:

  • 右側のパネルで、読み込みをクリックします。
  • エクスポートしたプロファイルの保存場所を参照します。
  • Dfine 2 向けの希望するプロファイルを選択します。

この記事は役に立ちましたか?

40人中11人がこの記事が役に立ったと言っています

回答はみつかりましたか?

弊社サポートにお問い合わせしていただけます。
サポートに問い合わせする